会長挨拶

会長 菅原 慶一
会長 菅原 慶一
2018-2019年度 会長指針
RIテーマ
インスピレーションになろう
BE THE INSPIRATION

 今年度、佐沼ロータリークラブ第55代会長を拝命し、その責任の重さをしっかりと感じております。諸先輩が努力の上に築きあげられてこられた、この佐沼ロータリークラブを更なるいい形で受け継いでいけるよう、真剣に努力してまいりますので、会員の皆様方にはご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 国際ロータリーのバリー・ラシン会長は「インスピレーションになろう」というテーマを掲げました。「一番大切なのは、前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体から引き出すためのインスピレーションとなる必要があるのです。」と、述べられています。また、2520地区の田中堯史ガバナーは、今年度の地区の方針として、1 、各クラブは会員1 名以上の純増を達成2 、ロータリー財団年次基金への寄付0 クラブ達成を継続3 、「ロータリーの友」の購読、マイロータリーの活用を推進4 、R L I への参加促進5 、出席率向上6 、ロータリー賞、会長賞受賞の必須項目の達成7 、ロータリーデー開催8 、地区運営のスリム化9 、予算執行の透明性、公平性を掲げられました。

 さて、当佐沼クラブの今年度のテーマ並びに重点目標としてはR I のテーマと2520地区田中堯史ガバナーの指針に沿い、また当クラブの現状もふまえ、標記及びつぎの通りとさせていただきました。
 重点目標は、次の4 項目をあげさせていただきます。

 ① より楽しいクラブづくり
 ② 委員会活動の充実
 ③ 会員増強と維持
 ④ 地域へのR C 活動の紹介と浸透

 あと数年で当佐沼クラブも60周年を迎えます。この長きにわたる先輩諸氏が築いてこられました伝統、そして会員相互の融和を基調に、地域にとっても、また、もちろん会員にとってもより良いクラブとなりますよう会員の皆様とともに話し合い、そして努力してまいります。

 会員の皆様のご指導とご協力を、宜しくお願いいたします。

 
トップに戻る
本年度の目標

1.より楽しいクラブづくり

2.委員会活動の充実

3.会員増強と維持

4.地域へのR C 活動の紹介と浸透

以上本年度の活動目標と致します。

 
トップに戻る
クラブ概要

名称 国際ロータリー第2520地区(第5分区)佐沼ロータリークラブ
創立年月日 1964年(昭和39年)7月9日
RI正式加盟 1964年(昭和39年)7月17日
認証状伝達式 1965年(昭和40年)6月6日
スポンサークラブ 仙台RC
例会場 ホテルサンシャイン佐沼
例会日 毎週 木曜日 12時30分より13時30分まで
会員数 51名 (2018年7月現在)
姉妹クラブ 台北西門R・C
川崎大師R・C
 
トップに戻る
歴代会長・幹事・ガバナー名簿

年次 会長 幹事 ガバナー
1 遊佐新治郎 伊藤 策郎 斎藤 堅治(青 森)
渡辺 芳夫
2 小山 邦夫 佐藤幸三郎 佐野 保(仙台北)
3 宇寿山佐蔵 佐藤幸三郎 村井 源一(盛 岡)
4 狩野源太郎 後藤 孝雄 手島周太郎(仙台南)
5 及川 浩 氏家 良人 佐々木統一郎(塩 釜)
6 甲矢 勝也 菅野 忠義 黒田 正文(三 沢)
7 布施 孝雄 二階堂 茂 桜井 文彦(水 沢)
8 佐藤 幹哉 白石 謙造 笹気 幸助(仙 台)
9 斎藤不二夫 佐々木源祐 村井 幸吉(八 戸)
10 後藤 孝雄 高橋 貞孝 山本祐二郎(釜 石)
11 二階堂 茂 千葉 重雄 榎戸 由緩(仙台南)
12 氏家 良人 伊藤 博 池野直次郎(盛岡北)
13 白石 謙造 氏家 康秀 菅野多利雄(塩 釜)
14 佐々木源祐 千葉 春男 梅津義四郎(花 巻)
15 渡辺 芳夫 鈴木 彦太 福島 洋男(石 巻)
16 千葉 重雄 大河内 清 及川 俊平(北上西)
17 伊藤 博 小林 忠秋 佐藤 一雄(仙台東)
18 千葉 春男 布施 孝之 及川 円治(岩谷堂)
19 氏家 康秀 小竹 巳八雄 藤崎三郎助(仙 台)
20 鈴木 彦太 秀 義弥 川並 健(大船渡)
21 大河内 清 村上 武彦 中西 武雄(仙台北)
22 小林 忠秋 阿部 正美 及川 新(宮 古)
23 布施 孝之 太田 節夫 菅原 周一(塩 釜)
24 秀 義弥 高橋 俊幸 田口 良一(盛岡北)
25 村上 武彦 飯塚 仁哉 渡辺 浩(仙台西)
26 阿部 正美 及川 勝永 山内 希史(一関西)
27 飯塚 仁哉 佐々木 崇 狩野 寿一(古 川)
28 武川 茂 佐藤 幸一 新里 幸三(釜石東)
29 及川 勝永 八谷 郁夫 大野 忠(白 石)
30 佐々木 崇 江川 元徳 小松 利邦(気仙沼)
31 佐藤 幸一 伊藤 賛 島田 利平(仙 台)
32 八谷 郁夫 只野 純一 山口 三郎(石巻東)
33 江川 元徳 阿部 泰彦 岡本禄太郎(涌 谷)
34 只野 純一 藤浦 稔光 松田 英一( 泉 )
35 藤浦 稔光 冨士原武弘 加藤 昭 (仙台東)
36 阿部 泰彦 佐藤 敬喜 庄司 稔(大河原)
37 冨士原武弘 千葉 吉男 懸田 利孝(仙台南)
38 佐藤 敬喜 氏家 良典 皆川 清(岩出山)
39 千葉 吉男 高田 次雄 宮城 東藏(多賀城)
40 氏家 良典 山田 直志 森川 治三(岩 沼)
41 髙田 次雄 高橋 義文 小川 惇(盛 岡)
42 山田 直志 菅野幸一郎 桑原 茂(塩 釜)
43 高橋 義文 伊藤 俊郎 笠井 昭彦(北 上)
44 菅野幸一郎 二階堂 學 八谷 郁夫(佐 沼)
45 伊藤 俊郎 阿部 賢悟 西郷 典安(盛岡西)
46 二階堂 學 菅原 文之 笹氣 光祚(仙台北)
47 阿部 賢悟 遠藤 光則 楢山 直樹(盛岡西北)
48 菅原 文之 佐々木源悦 菅原 一博(仙 台)
49 遠藤 光則 猪股 育夫 小野寺則雄(二 戸)
50 佐々木源悦 岩渕 正彦 松良 千廣(仙台南)
51 猪股 育夫 熊谷 敏明 山口 淑子(盛岡滝ノ沢)
52 岩渕 正彦 高橋 利光 菅原 裕典(仙台泉)
53 熊谷 敏明 菅原 慶一 濱守 豊秋(大船渡西)
54 高橋 利光 山田 正 藤﨑三郎助(仙 台)
55 菅原 慶一 小野寺伸浩 田中 堯史(盛 岡)
 
トップに戻る
ポールハリスフェロー・準フェロー・米山功労者名簿
 (2017年7月1日現在)

マルチプルフェロー
・物故会員 冨士原武弘 高橋 義文
・元会員 氏家 康秀 小林 忠秋 伊藤 俊郎 阿部 賢悟
・現会員 布施 孝之 佐藤 幸一 髙田 次雄 八谷 郁夫
江川 元徳 鈴木 彦太 猪股 育夫 阿部 泰彦
菅野幸一郎 遠藤 光則 熊谷 敏明 江川 貞恵
ポールハリスフェロー
・物故会員 及川 浩 斎藤不二夫 後藤 孝雄 布施 孝雄
千葉 重雄 甲矢 勝也 氏家 良人 阿部 正美
宮田 博明 及川健太朗 佐々木源助 只野 純一
二階堂 茂 二階堂 學 秋山 茂夫
・元会員 藤浦 稔光 山田 敬一 若見洋太郎 武川 茂
秀 義弥 小泉 洋 清水 健 森田 一史
及川 勝永 只野 佳旦
・現会員 村上 武彦 千葉 吉男 杉田 広仁 飯塚 仁哉
森田 峯男 佐藤 敬喜 山田 直志 佐々木 崇
氏家 良典 江川 淑子(江川元徳会員夫人) 佐藤 靜市
菅原 文之 佐々木源悦 岩渕 正彦 冨士原裕子
高橋 利光 太田 陽平 宮崎 裕 及川 昭宏
加藤 亮 千葉 正宏 後藤 益美 小野寺伸浩
佐藤早智子 山田 正 布施 孝尚 佐竹 孝行
武川 毅 佐々木 淳 及川 富男 岩渕 栄市
小竹 秀敏 菅原 慶一 三浦孝次郎 大畑 好司
準フェロー
・物故会員 伊藤 博 千葉 春男 吉田 亮道  
・元会員 伊藤 賛      
第6回米山功労者(マルチプル)-(60万円)
髙田 次雄      
第4回米山功労者(マルチプル)-(40万円)
鈴木 彦太 佐藤 幸一    
第3回米山功労者(マルチプル)-(30万円)
・物故会員 甲矢 勝也 冨士原武弘 宮田 博明 及川健太朗
只野 純一 高橋 義文 二階堂 學  
・元会員 氏家 康秀      
・現会員 飯塚 仁哉 江川 元徳 布施 孝之 佐藤 敬喜
氏家 良典 千葉 吉男 菅野幸一郎 八谷 郁夫
宮崎 裕      
第2回米山功労者(マルチプル)-(20万円)
・元会員 阿部 賢悟      
・現会員 佐々木 崇 猪股 育夫    
第1回米山功労者(10万円)
・物故会員 吉田 亮道      
・元会員 山田 敬一 伊藤 俊郎 佐々木功一 小泉 洋
及川 勝永
・現会員 阿部 泰彦 山田 直志 冨士原裕子 佐藤 靜市
遠藤 光則 佐々木源悦 岩渕 正彦 高橋 利光
 
トップに戻る