会長挨拶

会長 高橋 利光
会長 高橋 利光
2017-2018年度 会長指針
RIテーマ
ロータリー:変化をもたらす
ROTARY : MAKING A DIFFERENCE

 今年度、佐沼ロータリークラブ第54代会長を拝命し、責任の重さを痛感しております。
 諸先輩方が築いてこられた、歴史と伝統のある佐沼ロータリークラブの名を汚さぬよう、精いっぱい務めさせていただきます。なにとぞ皆様方のご支援・ご協力のほど、お願い申し上げます。
 RI会長 イアンH.S.ライズリー氏の今年度のテーマは「ロータリー:変化をもたらす」です。
 「私たちは世界に、地域社会に、人々の人生に変化をもたらす」ために集い「一人ではできないことも、力を合わせれば実現できることを知っています」
 「より良く、持続可能な方法で奉仕できる、強くて活気あるクラブを築きながら、変化をもたらしていくのは、ロータリーです。ロータリーが奉仕活動で知られ、成長・存続し、ますます力をつけながら地域社会に、国に、そして世界に変化をもたらすと信じることです」とライズリー会長はおっしゃっています。
 会長は戦略的優先事項として以下の3 つをあげています。
①クラブのサポートと強化
 使いやすくなったオンラインツールを活用してほしい。
 新入会員、特に女性会員や若い会員の獲得に真剣に取り組んでほしい。
②人道的奉仕の重点化と増加
 持続可能性を考慮したロータリープログラムや、重点分野の活動への参加、財団への寄付や奉仕プロジェクトを通して、人道的奉仕を行ってほしい。
③ロータリー公共イメージと認知度の向上
 ロータリーとは何か、どんな活動をしているのかをより良く伝え、公共イメージの向上を図ってほしい。
 またライズリーRI会長は、2018年4 月22日の「アースデイ」までの間に、全会員が少なくとも1 本づつ植樹を行うことを提唱しています。これは、全会員が植える120万本の樹木による、直接的な環境への良い影響ばかりではなく、私たちが住む地球を救うということ。そして地球を未来永劫に救うことは、私たちロータリアンの責任であるということを気づかせるためだと、おっしゃっています。

以上のライズリーRI会長の所信表明を踏まえ、また今年度2520地区 藤崎三郎助ガバナーの指針に沿って、8つを重点目標といたします。

 少しでもより良いクラブにするために、一年間一生懸命努力したいます。叱咤激励いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 
トップに戻る
本年度の目標

1.会員増強 特に女性会員の獲得

2.ダイナミックなクラブ創り

3.ウェブサイトの充実

4.家族例会の重視

5.他団体との交流

6. 1 人1 本以上の植樹

7.一般市民を対象としたRC活動の紹介と啓蒙活動

8.姉妹・友好クラブとの活発な交流

以上本年度の活動目標と致します。

 
トップに戻る
クラブ概要

名称 国際ロータリー第2520地区(第5分区)佐沼ロータリークラブ
創立年月日 1964年(昭和39年)7月9日
RI正式加盟 1964年(昭和39年)7月17日
認証状伝達式 1965年(昭和40年)6月6日
スポンサークラブ 仙台RC
例会場 ホテルサンシャイン佐沼
例会日 毎週 木曜日 12時30分より13時30分まで
会員数 54名 (2017年7月現在)
姉妹クラブ 台北西門R・C
川崎大師R・C
 
トップに戻る
歴代会長・幹事・ガバナー名簿

年次 会長 幹事 ガバナー
1 遊佐新治郎 伊藤 策郎 斎藤 堅治(青 森)
渡辺 芳夫
2 小山 邦夫 佐藤幸三郎 佐野 保(仙台北)
3 宇寿山佐蔵 佐藤幸三郎 村井 源一(盛 岡)
4 狩野源太郎 後藤 孝雄 手島周太郎(仙台南)
5 及川 浩 氏家 良人 佐々木統一郎(塩 釜)
6 甲矢 勝也 菅野 忠義 黒田 正文(三 沢)
7 布施 孝雄 二階堂 茂 桜井 文彦(水 沢)
8 佐藤 幹哉 白石 謙造 笹気 幸助(仙 台)
9 斎藤不二夫 佐々木源祐 村井 幸吉(八 戸)
10 後藤 孝雄 高橋 貞孝 山本祐二郎(釜 石)
11 二階堂 茂 千葉 重雄 榎戸 由緩(仙台南)
12 氏家 良人 伊藤 博 池野直次郎(盛岡北)
13 白石 謙造 氏家 康秀 菅野多利雄(塩 釜)
14 佐々木源祐 千葉 春男 梅津義四郎(花 巻)
15 渡辺 芳夫 鈴木 彦太 福島 洋男(石 巻)
16 千葉 重雄 大河内 清 及川 俊平(北上西)
17 伊藤 博 小林 忠秋 佐藤 一雄(仙台東)
18 千葉 春男 布施 孝之 及川 円治(岩谷堂)
19 氏家 康秀 小竹 巳八雄 藤崎三郎助(仙 台)
20 鈴木 彦太 秀 義弥 川並 健(大船渡)
21 大河内 清 村上 武彦 中西 武雄(仙台北)
22 小林 忠秋 阿部 正美 及川 新(宮 古)
23 布施 孝之 太田 節夫 菅原 周一(塩 釜)
24 秀 義弥 高橋 俊幸 田口 良一(盛岡北)
25 村上 武彦 飯塚 仁哉 渡辺 浩(仙台西)
26 阿部 正美 及川 勝永 山内 希史(一関西)
27 飯塚 仁哉 佐々木 崇 狩野 寿一(古 川)
28 武川 茂 佐藤 幸一 新里 幸三(釜石東)
29 及川 勝永 八谷 郁夫 大野 忠(白 石)
30 佐々木 崇 江川 元徳 小松 利邦(気仙沼)
31 佐藤 幸一 伊藤 賛 島田 利平(仙 台)
32 八谷 郁夫 只野 純一 山口 三郎(石巻東)
33 江川 元徳 阿部 泰彦 岡本禄太郎(涌 谷)
34 只野 純一 藤浦 稔光 松田 英一( 泉 )
35 藤浦 稔光 冨士原武弘 加藤 昭 (仙台東)
36 阿部 泰彦 佐藤 敬喜 庄司 稔(大河原)
37 冨士原武弘 千葉 吉男 懸田 利孝(仙台南)
38 佐藤 敬喜 氏家 良典 皆川 清(岩出山)
39 千葉 吉男 高田 次雄 宮城 東藏(多賀城)
40 氏家 良典 山田 直志 森川 治三(岩 沼)
41 髙田 次雄 高橋 義文 小川 惇(盛 岡)
42 山田 直志 菅野幸一郎 桑原 茂(塩 釜)
43 高橋 義文 伊藤 俊郎 笠井 昭彦(北 上)
44 菅野幸一郎 二階堂 學 八谷 郁夫(佐 沼)
45 伊藤 俊郎 阿部 賢悟 西郷 典安(盛岡西)
46 二階堂 學 菅原 文之 笹氣 光祚(仙台北)
47 阿部 賢悟 遠藤 光則 楢山 直樹(盛岡西北)
48 菅原 文之 佐々木源悦 菅原 一博(仙 台)
49 遠藤 光則 猪股 育夫 小野寺則雄(二 戸)
50 佐々木源悦 岩渕 正彦 松良 千廣(仙台南)
51 猪股 育夫 熊谷 敏明 山口 淑子(盛岡滝ノ沢)
52 岩渕 正彦 高橋 利光 菅原 裕典(仙台泉)
53 熊谷 敏明 菅原 慶一 濱守 豊秋(大船渡西)
54 高橋 利光 山田 正 藤﨑三郎助(仙 台)
 
トップに戻る
ポールハリスフェロー・準フェロー・米山功労者名簿
 (2017年7月1日現在)

マルチプルフェロー
・物故会員 冨士原武弘 高橋 義文
・元会員 氏家 康秀 小林 忠秋 伊藤 俊郎 阿部 賢悟
・現会員 布施 孝之 佐藤 幸一 髙田 次雄 八谷 郁夫
江川 元徳 鈴木 彦太 猪股 育夫 阿部 泰彦
菅野 幸一郎 遠藤 光則 熊谷 敏明
ポールハリスフェロー
・物故会員 及川 浩 斎藤不二夫 後藤 孝雄 布施 孝雄
千葉 重雄 甲矢 勝也 氏家 良人 阿部 正美
宮田 博明 及川健太朗 佐々木源助 只野 純一
二階堂 茂 二階堂 學
・元会員 藤浦 稔光 山田 敬一 若見洋太郎 武川 茂
秀 義弥 森田 峯男 小泉 洋 清水 健
・現会員 村上 武彦 及川 勝永 千葉 吉男 杉田 広仁
飯塚 仁哉 佐藤 敬喜 山田 直志 佐々木 崇
氏家 良典 江川 淑子(江川元徳会員夫人) 佐藤 靜市
菅原 文之 佐々木源悦 岩渕 正彦 冨士原裕子
只野 佳旦 高橋 利光 太田 陽平 宮崎 裕
及川 昭宏 加藤 亮 千葉 正宏 後藤 益美
小野寺伸浩 佐藤早智子 秋山 茂夫 山田 正
布施 孝尚 佐竹 孝行 武川 毅 佐々木 淳
及川 富男 岩渕 栄市 小竹 秀敏 森田 一史
菅原 慶一 三浦孝次郎 大畑 好司  
江川 貞恵(江川元徳会員娘)    
準フェロー
・物故会員 伊藤 博 千葉 春男 吉田 亮道  
・元会員 伊藤 賛      
第6回米山功労者(マルチプル)-(60万円)
髙田 次雄      
第4回米山功労者(マルチプル)-(40万円)
鈴木 彦太 佐藤 幸一    
第3回米山功労者(マルチプル)-(30万円)
・物故会員 甲矢 勝也 冨士原武弘 宮田 博明 及川健太朗
只野 純一 高橋 義文 二階堂 學  
・元会員 氏家 康秀      
・現会員 飯塚 仁哉 江川 元徳 布施 孝之 佐藤 敬喜
氏家 良典 千葉 吉男 菅野幸一郎 八谷 郁夫
宮崎 裕      
第2回米山功労者(マルチプル)-(20万円)
・現会員 佐々木 崇      
・元会員 阿部 賢悟      
第1回米山功労者(10万円)
・物故会員 吉田 亮道      
・元会員 山田 敬一 伊藤 俊郎 佐々木功一 小泉 洋
・現会員 阿部 泰彦 猪股 育夫 及川 勝永 山田 直志
冨士原裕子 佐藤 靜市 遠藤 光則 佐々木源悦
 
トップに戻る