【活動報告】オオムラサキの越冬幼虫(2匹)が成長しています!

小柄であまり動きがありません、オスの様です。
幼虫オス?は、しばらく観察していましたが、じっとしていました。
この幼虫は、大きく、太くて動きも活発です。メスの様なので、左のオスとのペアリングが期待できます。
しきりに頭を動かしてエノキの葉を食べようとしている様子でした。
幼虫メス?は左右に首を動かし、とても活発な動きをしていました。
先に羽化したゴマダラ蝶の成虫(オスと思われます)は、飼育舎天井のネットに絡まり残念ながら動きませんでした。
キアゲハ・春型の成虫です。我が家の松の葉に「つがい」で仲良く羽を休めていました。

「春型」・「夏型」があります

春型は小柄で、標本に適し人気だそうです。
(セリ科の植物が食草なので近くに有ると思われます)
アップで見ると、「スッキリ」して綺麗です。