【復興支援】会長要件

伊里前小学校へストーブを支援

 

 

 

 

 

 

 

兵藤校長に説明する会長と委員長

 

 

 

 

 

 

 

 伊里前小学校から淡路三原RCへ感謝のメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

各テーブルに、淡路三原ロータリークラブの豊田恵会長より、義援金を送るので東日本大震災で被災した地区の復旧復興に活用してほしい旨の文書が届きました。

私達のクラブに、南三陸町の伊里前小学校の兵藤文隆校長より、支援の要請(暖房用のストーブ)がありましたので、ブルーヒーター2台、反射式ストーブ3台を昨日、阿部賢悟復興特別支援委員長、猪股育夫会員と共に届けて来ました。

淡路三原RCからは、最初幹事からの電話でしたが、淡路は阪神大震災の震源地ということもあり、その時色々お世話になったので、淡路地区はなるべく南三陸の支援をしたいということでした。

金額が小さく心苦しく思うと書いてありますが、金額が小さくてもこの様に役立つことが書いてありますので、そういったことを進めて行きたいと思っております。