【復興支援】大宮シティRCによる桜苗木植樹が行われました。

 平成24年12月9日 小雪の降りしきる中、南三陸町戸倉地区水戸辺浜において大宮シティRCの桜の苗木30本の植樹が行われました。
 当日は、大宮シティRCから12名、佐沼RCから8名、地元の住人や土地所有者、南三陸町副町長遠藤様はじめ50名程の人が集まり、それぞれの想いを胸にまた、早期の復興を祈願し心を込めて植樹をしました。そして春には満開の桜花の下で酒を酌み交わすことを誓い、無事に終了しました。

大宮シティRC濱野英美副会長の挨拶 大宮シティRC濱野英美副会長の挨拶
佐沼RCを代表して菅原文之直前会長の挨拶 佐沼RCを代表して菅原文之直前会長の挨拶
遠藤南三陸町副町長の挨拶 遠藤南三陸町副町長の挨拶
植樹に参加されたメンバー 植樹に参加されたメンバー
大宮シティRC 永井厚特別復興支援委員長は、毎回熱心に来県されます。 大宮シティRC 永井厚特別復興支援委員長は、毎回熱心に来県されます。
これが30本目の桜の植樹です。 これが30本目の桜の植樹です。
無事、植樹が終わり、記念撮影となりました。 無事、植樹が終わり、記念撮影となりました。